夏季の低温という一日になり、きっかり良し話題コーヒー

7月収3週間の土日は気温の低い一年中、きのうからの雨天でより良いという降水になったようです。
夏季時季の降雨としては量的に大勢降っても温度だけは高いとか、印象が蒸し暑く感じるものですが近年ではたまにあるという夏季の低温空模様だ。

半袖でいると気持ち良い感じ気温になることもありで、こういう温度ならば飲み物はポピュラーコーヒー、夏季らしきと言う日光が数日だったので、外の温度も内部印象も良い憂さ晴らしができます。暑い日光に飲み込むのは人気で良し通常品物の麦茶、クールにすれば体温も低くなってすごしやすく達する夏季の七つ道具、ですがそればかりではマンネリになります。

降雨が降った日光がぽっきり良し時季というか日付、アイスコーヒーは趣味でないからコーヒーと思っていた日光でした。外側では降ったり止んだりという状態で静かな日光、お天候がこういうちゃんだと心持ちも落着いてじっとPCもらえる時。情報処理が惜しくもあったので夕食まで細かいフォルダーかな、種目毎にする意向ですが分量が結構多いです。

ELEAGUE GroupE NaVi vs ECHOFOX 反作用

Map1のtrainでは初頭から一方的コンペが展開し、NaViが絶えず案内。GuardiaNの位置付けはもちろんだが、ライフル達の格差に大きな差がありラクラク成立できていた風情が大きい。EchoFoxも随時ラウンドを戻すも大きな武器はなく16-6でNaViが勝利した。

Map2のDust2では立て直したEchoFoxが一転し優勢に。初期を12-3の大差で折り返され、たまらずNaViは双方AWPで対抗する。
これがはまりEchoFoxに2ラウンドしか譲らずに痛烈追い上げを見せ、13-11と2ラウンド格差まで寄せるがEchoFoxが起死回生のピストルラッシュに当たり。
メリットと十分な原資を得たEchoFoxがやっと建て直すことに成功し、引き続き3ラウンドを連取。16-11で攻略し、1-1で五分五分という形でコンペを片付けることができた。

NaViにとっては手痛い五分五分になってしまったが、map2の初期でのEchoFoxの動きはファインプレイの連発で、ある程度は仕方ないだろう。
初戦でのドロースタートという事で、こういう集団は波乱の予感がする出発となった。女性ヒゲ脱毛予約