世の中、どんどん進化していて驚きますね!

今日、午前中に買い物に行こうとした時に、郵便受けを見たのですが、中の物を摂りだすと、電力会社から、「電気料金の徴収のお知らせ」が入っていました。毎月のことなので、いつものことだろうと思ったのですが、今回は紙の大きさが幾らか異なっていたので何かと思いながら読んでみると、表面はいつもの通りなのですが、裏は、「自動検針開始のお知らせ」と書かれており、その内容が書かれていました。具体的には、「翌月検針日から自動検針を開始いたします。これまで、検針員がお伺いのうえ、検針を行っておりましたが、今後は通信により遠隔で検針を行うため、検針員がお伺いすることはなくなります。」といった内容でした。そうなると、私の家に毎月来ていた検針員の方は、今月までということになりますが、便利になる反面、こうした人をリストラするのかとも思えなくもないのですが、人件費を圧縮して、電気料金が抑えられるのであれば、それはそれでということになりますので、利用者の負担減と思います。こうしたことは、技術の進歩からきているので、電気以外の分野にも導入されるかもしれないと思います。今後の様子を見たいと思います。

ヤクルトスワローズが巨人相手に執念の逆転勝ち!

 昨日,一昨日と巨人に10点を取られて連敗したヤクルトスワローズが今日の試合で逆転勝ちをしました。
先発の星投手が2回で5点を取られ今日も序盤から敗色濃厚だったのですが,地道に小刻みに点数を重ねて6回に追いつき,中継ぎ陣は巨人を0点に抑えて8回にバレンティン選手の2点ホームランで勝ち越し,石山投手は7,8回を3者凡退と流れを作って,9回は新ストッパーのルーキ投手がピンチを迎えながら0点に抑えて見事な逆転勝利です。
 星投手はチームの大連敗中には好投しながら中継ぎやリリーフ陣が打たれたり,打線の援護が無かったりと不運な面がありましたが,今日は負け投手にはなりませんでした。
次回の登板では同じように不運な面が多くて火曜日に打たれた原投手共々,心機一転で頑張って欲しいものです。
ヤクルトというのは不思議なチームで諦めが悪いというか,特に神宮球場では時々奇跡的な試合をします。
大引選手も戻って来てマルチヒットを放ちましたし,あきらめないで残りの試合を頑張って欲しいです。