文字を書いて相手に何かを伝えるということはとても大事なことだと思います。

私は、文字で伝える、という子はとても大事なことだと考えています。なぜなら、文字であれば、言葉で伝えられないことを伝えられるからです。私はとても口下手ですが、その分文字で伝えることができるので文字を大事にしています。手紙を書くことも昔から好きですし、思いを伝えられる情報手段としてとても大切なことだと思っています。その中で私が特に大事にしていることは、字を綺麗に書くということです。私は習字教室に通わせてもらっていたりと昔は親にお礼を言いたいほど習い事をさせてもらっていました。今になって思うことは、昔からそういったことをしてきたから今が有るのであって、昔通っていなかったら、今こんな虹をほめてもらうこともないし、字が汚いままだと思います。なので、字が綺麗というだけでほめてもらえるということはとても得なことだと思います。何かを書くときに字が汚ければやっぱり魅力は半減してしまいますよね。ですから、字を綺麗に書くということを徹底しています。